ごった煮ログ

自分の幸せを信じて

やばい

 

だんだらごはん最新話読みましたこんばんは!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(今の私の心情を述べよ)

 

えっ  ちょっと待って  ほんとやばくない…?????正直この展開は予想の斜め上だった……!!!やられた…!!!!!!!!!!!!!

いやいやこんな意味不明な叫び記事にするなよ!って感じですけど、体の震えと動悸がリアルに止まらなくて……………し、心筋梗塞かな…………???????

全然感想の記事とかではないのですが、とりあえずやばいことを叫びたかったんですよ…!!!!静まれ震えと動悸………寿命3年くらい削られそうな勢いで今も続いてます。

それから、先生のツイッターの更新お知らせイラストの沖田くんがあまりにも美人さんすぎて心拍数と血圧がだいぶやばいことになってます。今測定したら絶対検査入院確定だわ。

ほらな!!!美人さん路線の沖田くんも最高なんだよ!!!!!!!見たか世界!!!!!!!!私は信じてたぞ!!!!!

…とか何とか謎に威張ってないと正気が保てない状態です。だいぶ気が動転してます。

だってさ、ただでさえいつ何時でも宇宙一かわいいのに、こんな淑やかで大人びた表情も出来るとかさ……………そのポテンシャルに震えない…………???いや震える……てか現に震えてる…………

 

 

…………あと5回くらい読み返してから今日はもう寝ます!!!!お休みなさい!!!!!!!

 

広告を非表示にする

生存報告、しましょうか(9/17追記)

 

あぁもう!!!!やってられっかーーーーーーー!!!サボりてーーーーーーーー!!!!!!!!!!

 

 お久しぶりです…!元気………とは言い難いですが(主にメンタル的な意味合いで)、とりあえず生きてます。一週間に一度不良にならないとメンタルが持たないので、冒頭で少々叫ばせて頂きました(?)

今後の人生を左右する第一の修羅場(8月)と第二の修羅場(9月の半ばまで)が続いており全然ブログを書けてなかったのですが、どうにかここまで乗り越えてきました。あと1週間くらいで終わる…!!!一秒でも早く終わってほしい。あと5日間とか長すぎるんですけど。早く遊びたい。とりあえずここまで耐えた私偉いぞ。いやマジでほんと偉い…。

上の話とはあんまり関係ないのですが、ツイッターを本格的に休むことにしました…というかもう既に休んでいます。これが嫌!というような理由はないんですが、正直知らない方が楽しく生きられるんだろうな~って感じる情報が色々と溢れかえってるので…。好きな作品の情報はのんびりホムペから集めていこうと思います。

 

 …という訳で(?)今の修羅場が終わったらやりたいこと(やるべきことも含む)をリストアップしてみようと思います!!!思いついたもの全部書いてくぞ!少しずつ項目を増やしていきたいし、実行したものは線を引いて消していきたい。

 

 

 

部屋の片づけ・大掃除(多分これ早急にやらなきゃいけない)

秋服・冬服購入(ユニクロで適当に…)

運動(1時間ウォーキング毎週やって脚の筋力と体力付けたい。あとオートテニスもやってみたい)

・図書館で新撰組関連の書籍の物色(小説とか資料とか活字。実は漫画もすごく興味あるので、そっちも物色したい)

・英語の勉強(リスニングとリーディング。出来たらライティングもやりたいな)

・No.6を全巻読む(某ボカロ楽曲に触発されて)

・だんだら読むときのBGMリスト作成(今のところ、『君との明日』と『ユメノツバサ』と『Lost wings』が殿堂入りしてる。他にも色々あるしブログの記事にしたくてうずうずしてます)

・レース編み(本棚に放置されているレース編みの本がふっと目について思い出した)

・刺繍(レース編みのことを思い出したら刺繍の事も思い出した)

・京都旅行(新撰組ゆかりの地巡りしてみたい)

・海外旅行(ヨーロッパと海の綺麗なリゾート地に行きたい…!)

・風景画を描く(これが出来るのは本当に先になりそう)

・ボカロ曲探し(好みの曲の探し方がイマイチ分からない…。けど久々に新しい曲と出会いたいな~とぼんやり考えてたので、時間がある時にやろうと思う)

資格の勉強(優先度高いのその2。掃除と並列してやりたいな…やらなきゃな…)

・旅行記・エッセイ探しおよび読書(小説も好きだけど実はノンフィクション読む方が好きだったりする)

・ファンレターを書く(今でも時々とのがや先生に書いたりしてるんだけど、もっと他の人にも送りたい)

・ピアノを弾く(もうずいぶん長い事鍵盤にすら触ってなかったんだけど、最近サティのジムノペディ聴いたらまた弾きたくなってきた…)

・クラシック曲探し(ごくごく一部しか知らないのでもう少し幅が広がったらなぁと。賛美歌とかも興味ある)

・アニメをまとめて見る(活撃は数話まとめて一気に見たい)

・映画を観る(DVDでも良いし映画館も行きたい。HFとピスメとシンエヴァは劇場で観たいな~)

・ゲームをする(ソシャゲを1日中ダラダラやりたいし、PSPとか家庭用ゲーム機のも久々にプレイしたい)

・英語の筆記体を書けるようにする(恥ずかしながら一部のアルファベットしか書けないんですよ…全部書けるようになりたい…)

・ブログ書きたい(最優先事項その3。ブログ大好きです。それに、自分に合ってるな~って最近すごく思う)

・ダラダラしたい(最優先事項その4。何も考えずに布団にいたい………ヒーリングミュージックとか流しながらはじめさんと沖田くんに思いを馳せたい…………)

歯医者と整形外科に行く(そろそろ歯が心配だし、1年以上前から左足が少しおかしいからいい加減行きたい)

ライブ会場の下見(当日ぶっつけで行ったら迷いそう)

スマホの画像フォルダの整理(こまめに整理してなかったからかなりカオスなことになってる…)

スマホの除き見防止シールを買う(電車の中でゲームをすることが多いので)

ツイッターを見ない、呟かない(現在実行中)

 

結論:圧倒的に……………時間と金が足りない……………!!!!

 

 

9/17 追記 報告とか日常とか

 

修羅場終わりました~!!!

わーい!お疲れさま私~~~!!…と鼻歌を歌っていた矢先、あんスタの新イベントという新たな修羅場が開幕したというね。そして案の定薫くんはランボでしたね。ランボでしたね!!!!!!(涙)

マジか…復刻の返礼祭の零くんのためにダイヤ砕こうと思ってたけど薫くんが先か…そうかそうかランボか………頑張れ私……!!!

あんスタといえば、2winkの新曲ズルすぎない…!!!?????

重低音の合いの手、とても良き。(伝われ)

全部好きだけどHalloween nightmare と Yeah!の発音が特に好き。ソーマサイトウ氏のお声の透明感と悪戯っぽい甘い響きも相変わらず最高だ…!!

本命のアンデとデッドマンズの視聴が今日来る予定なので現在震えてます。視聴動画が投稿されるまでに諸々の書類終わらせたい…

 

昨日、殿ケ谷先生から以前に出したファンレターのお返事が届いたのですが、あまりにも凄すぎて封筒から中身を取り出す際に奇声を発しまくってました。周りに誰もいなくて本当に良かったです。

内容については詳しくは触れないでおくのですが、先生の作品のファンで本当に良かったー!!!と心から感じられるような素敵なお返事でした。先生直筆の沖田くんとはじめさんの破壊力たるや………………………プライスレス…………………………

ありがとうだんだらごはん、ありがとう殿ケ谷美由記先生。これからもひっそりと(ここでは煩いけど)応援し続けてゆきます。

 

追記その2

 

ジャケ絵の朔間零くん罪深すぎません????新衣装最高すぎるし表情いろっぽすぎるしお顔がきれいすぎる………本当罪深い………CD買います………ありがとうございます……………

 

 

広告を非表示にする

だんだら2巻個人的感想メモ+蛇足の妄想

 

 ◇

 ギブミー3巻!!!ギブミー3巻!!!!!!ギブミー!!!!3巻!!!!!!!!

 

割と本気で今すぐ3巻の発売日にタイムトラベルして3巻を読みたい。胸いっぱいどころか感情の洪水状態なんだ…………だんだら好きで良かった………この作品大好きほんと好き…………って感じです。しょっぱなから語彙力が貧相でごめんね。

今回はpixivコミックで掲載されていたお話については、自分の中で感情を消化しきれているので感想省いてます。なので、表紙と9話(特に後半)・巻末漫画、+雑談と妄想という構成です。ネタバレありますのでご注意くださいませ~!

 

 

◇表紙

言わずもがなビューティフルpart2。

1巻の表紙は春色のパステルカラーと淡い光がとっても素敵でしたが、2巻は夏らしい鮮やかな色使いとまばゆい光がとっても素敵です。先生のアートワークス本っっっっっ当に大好き………いつか画集を出してくださいお願いします………

今回はトシさんや近藤先生が表紙になったりするのかしら~?と思っていたのですが、どうやら表紙は(今のところですが)沖田くんとはじめさん縛りのようですね…!新撰組関連の某作品を思い浮かんだのは内緒です。メンバーチェンジも魅力的だけど、二人縛りもまた違った魅力があるのでとってもよろしいと思います。

 

普段きっちりしているはじめさんの不意打ちの無防備な姿がたまらない…!!!かわいい!!!かわいいな!!!!!!愛してるよーーーーーっっっ!!!!!!

…だけど、軽く足を動かしたら蹴とばされそうな位置に白玉が置かれていて、見ててちょっとこわい。(すごくどうでもいい)

沖田くんはどうかって?いつも通り最高にかわいい。

夏のまばゆい光に透けた青い髪がとってもキレイ。ぱっと振り返ったら、あれ?珍しくはじめさんが寝てる~、的なシチュエーションなのかな…?(※妄想です)あぁかわいい。

裏表紙も素敵ですね…!!!もしゃもしゃお魚食べてる永倉さん超絶かわいいです。藤堂君と山南さんの聡明で育ちが良さそうな(実際に良いのですよね…!)顔立ちや佇まいが好きなので、二人が並んでいるところを見られて嬉しいです。トシさんと猫ちゃんの並びが絶妙にかわいくてニマニマしてしまう…!表紙だけで一つの記事ができそうなぐらい語れそうで恐ろしい。

 キリがないので本編へ。

 

 

◇9話後半感想メモ

・ネタバレするよ。盛大にネタバレするけどね。

1巻で離れ離れになってしまった沖田くんとはじめさんは、2巻で再会します。

まぁ、各所の2巻の宣伝文章で「斎藤と沖田は再会できるのか―――!!?」的なアオリ文を何回も見かけたので、これはもしや…!?とぶっちゃけ予想はしてました。ごめん。

だけど、まだ読んでないあなたはこのブログ読んで「ふーんそうなんだ~」で終わらせないで、どうか貴方自身の目でしっかり単行本を確認してほしい。どういう流れで二人が再会して、どんなやり取りをするのか、先生の素晴らしい描写を見て味わってほしいです。読んだあなたは私と握手して下さい。

とりあえず、

 偶然じゃない~~~二人出会えたのは~~~♪

ってことですね!そうですよね!!(二人の出会いに運命的なものをこじつけて妄想するのが大好きマンです、私は)

いや~~~まじ君との明日じゃん……!!!!と一人で盛り上がっていたのもつかの間、私は衝撃の事実に気付きました。

 

 

 

 沖田くんが……一度も笑ってない……!!!!

 

 

 

嘘だと言ってよハ二ー……!!!!!!!!!

いや、正確にはおうどんのダシの色を見て、変わってるな~ってほんの一瞬だけ笑ってたけど(この辺りはじめさんと感じること同じなのが愛おしいよなぁ…)、そこからゆっくり笑顔が崩れていって…。

 

悲しいなぁ…。沖田くん、ずっと、ずーっとはじめさんのことを想っていたのに。

 

私、沖田くんとはじめさんが再会したら、最初はお互いギクシャクしてても、何やかんやで打ち解けて~、割とすぐに仲直りできるんだろうな~うふふ!ぐらいに思ってたんです。(本当すみません…)

でも全然違った。そんなに簡単な話じゃなかった。現実はそこまで甘くなかった。

会って話をしたくてたまらなかったはずのはじめさんが目の前にいるのに、口をついて出た質問は、彼の顔を歪ませるような残酷なものだった。再会できて嬉しい!なんて明るくてふわふわした気持ちは、どこからも感じられない。

近藤先生が芹沢さんを~のコマの横顔と重なる、静かで凛とした横顔を見て、あぁ、この子は今の自分が出来ること、やるべきことをどこまでも冷静に理解しているのだなぁ…って思った。清河さんという危険因子を「今のうちに」排除しておかなければならないという判断は、天才ならではという感じがする。将来の新撰組一番隊隊長の片鱗を見た…。

だけど、体が細かく震えているのを見て、自分がこれからすることの重みに恐れを抱いているのかもしれない、とも思った。私の勝手な妄想だけどね。

そうだとしても納得できる。今まで真剣で戦ったことなんて一度もない、ましてやサイコパスでも戦闘狂でもなくて、穏やかで優しい日々を大切にするような子なんだもの…。いくら天才とはいえど、齢19の青年が何もかも割り切って人切りするには早過ぎるんだ。何というか、「だんだらごはん」の沖田くんらしさが感じられてものすごく好きな場面です。

 

ちょっとだけ余談。他作品の沖田さんは、割と近藤先生や土方さんの為なら何でもしてみせる!!!という覚悟が成熟しきっている方が多いので(もう羽織も着ていて、お仕事してる段階の沖田さんが多いからかもしれないけれど)新鮮でした。もしだんだらの沖田くんがそうなるのだとしたら、その過程をじっくり見守っていけたらなぁ…。絶対途中で泣くわ。

 

・沖田くんの質問にお顔を歪めるはじめさんを見て、「そうじゃないーーーー!!!!!!!気持ちは痛いほど分かるけどそうじゃないんだよーーーーーー!!!!!!!」って思わず叫びたくなった。だけど沖田くんの横顔を見て何か感じ取ったものがあるみたいだったから、そこだけは救いだった…。はじめさんは沖田くんにどうやって声をかけるのだろう。気になる…超絶気になる…!!!!!

きっとこれから先、こういう胸が締め付けられる場面も多くなるのだろうなぁ。先生の切ないシーンの魅せ方がものすごく好きだから、それすらも楽しみにしている部分もあるのだけれど、あまりにも厳しくてドライな現実を齢19の青年たちに突きつけられている様子を見ると胸が痛むぜ…。

だけど辛い事ばっかりじゃないって信じてるよ!色々ゴタゴタが片付いたら、二人で美味しい鍋をつつきながらお酒を酌み交わせるといいなぁ。スポンサーになりたい。

 

 

 

 

◇巻末漫画感想メモ

 

・ユーアーマイエンジェル………ソウジロウ……………

 

宗次朗くん(※推定きゅうさい。とてもかわいい)のおかげで9話ショックからどうにか自我を保ててる感触がある。あ~~~~~~かわいい………!!!かわいいよ………!!!!!!まぁるいほっぺたとくりくりのおめめが子ども!という感じがして最高に好きです。

 

・10歳年下の子供にヤラセをさせるトシさん、嫌いじゃないよ…!!!(褒めてます)

あとこれ一巻の時も言ってたけど、本当にきれいなお顔してますね…!お召し物も日によって柄が違うから、きっとお洒落さんなのでしょうね。ドSのモテモテツンデレ美人の雅なおしゃれさんとか設定モリモリすぎてやばいな。

漫画を読んでいると、宗次郎くんいじり絶対確信犯でしょ…打てば響くようなちっちゃい子の反応楽しんでるでしょ…とめちゃめちゃツッコみたくなります。時々殴ってるけれど、何だかんだでかわいいんだろうなぁ。うふふ。

ちなみに巻末漫画とは関係ないのですが、9話でトシさんのお顔の美しさを存分に堪能できるコマがありましたので、全国のだんだら2巻未読のトシさんファンのお方は、このブログを読むよりもいますぐ本屋さんに走ったほうがよろしいかと思われます。もれなく心臓を撃ち抜かれると思います。

そして近藤先生ーーー!!!今も昔も大らかで優しい素敵なお人だ…。沖田くんをはじめ、試衛館の人々が先生の力になりたい、と思う理由がよ~~~く分かる。本当にあたたかなお人だよなぁ…。

 

・沖田くんの日記に書かれていた、「明日は何をしようかな」っていう一文が、穏やかで優しい日々の連なりが感じられてすごーく好き。あと、沖田くんの子ども子どもした感じが現れていて最高にかわいい…!(何回目だよ)

 

 

 

・本編とは関係の無い雑談。

唐突ですが、私、だんだらの土方さんと沖田くんの関係性ものすごく好きなのですよーーー!!!

上手く言い表せないのだけど、トシさんにとって、いつまでも沖田くんは「クソガキ」のままであってほしい。沖田くんにとって、トシさんは基本意地悪でバイオレンスなお兄さんだけど、何やかんやで不器用な優しさを持ってる大切な人であってほしい。いや、きっとそうに違いない(謎の反語)

そうであっても、そうではなくなっても、恐らく素敵なこと間違いなしなのでノープロブレムなのですがね…!

これは私の完全なる妄想ですけど、この人たちが将来「差向う~」とか「動かねば~」とかの俳句読みあうのかしら…?

だとしたら激アツすぎない??????(パチンコみたいになってごめん…)そうでなくても結局大好きなのでノープロブレム!!!何かさっきも似たようなこと言ってた気がするネ。

沖田さんの「動かねば~」の句は諸説がありますし、史実と創作物を混同するつもりは毛頭ありません。ですが、私個人として「沖田さんが詠んだ俳句だったらいいな」という認識を持ってますので、その辺りはご了承ください。俳句に関して無知なのであれこれは言えないのですが、句の意味や「花」と「水」というモチーフから漂う透明感や切なさがものすごく好き。

 

 ◇

 以上、だいぶ短縮した感想終わり!

そういえば、「おこしやす、ちとせちゃん」という漫画を試し読みしたのですが、ちとせちゃん(ペンギンの女の子で、お行儀が良くて心優しい良い子なのですよ…!)がすっっっっっごくかわいかったので今度単行本を買ってこようと思います!!!あまりのちとせちゃんのかわいさにpixivコミックで号泣しました。おすすめです。

あと今更ですがあんスタにもハマりました。朔間零くん最高ですね。

あんスタについてもまた何か書きたいです。

 

 

追記

 

コミックス読み返していてどうしても語りたい部分があったので、追記。

噂通りみんなが江戸に戻ってしまったら~のコマの、悲しそうなはじめさんの横顔がものすごく好き。そこから、だよな…?のコマにかけての一連の流れを見ていると、はじめさんの中で、沖田くんに対する価値観が初期の頃からちゃんと変化しつつあることが読み取れて、個人的にすごく嬉しかったです。

会えなくなるのは寂しい、とまではいかなくても、もう会えなくても仕方ないから、って自分に無理やり言い聞かせているような表情に私は胸いっぱい。迷惑かけられもしたけどが太字になってるのは笑いました。うん分かるよその気持ち。

 

 

 

 

 

以下、妄想もとい根拠のない個人的なフィーリング話。他作品の話題が出てきます。文句は受け付けてないから…閲覧は自己責任でお願いネ……!

 

 はじめさんが少しずつ沖田くんに心を開いていく(のレベルには至っていないかもしれないけれど、適切な言葉が見つからなかったので…)を見て、何となくだけど、未来日記のユッキーと我妻由乃ちゃんを思い出した。

ユッキーは最初自分のストーカーである由乃ちゃんを怖がって遠ざけようとしてたけど、由乃ちゃんはユッキーが逃げても逃げても付きまとって、彼を(かなり歪んだ形ではあるし、途中でガチの監禁やらかしたけど…)守り続けた。

その過程で段々ユッキーの由乃ちゃんに対する考え方が変わっていって、最後にどうしてユッキーが由乃ちゃんを好きになったのか分かる場面で、「ずっと傍にいてくれたから」と言ったのが、何となく、本当~~~~に何となくだけど、この二人にも当てはまってるんじゃないかって思って…。

…はいそこのあなた、今お前は何を言ってるんだって思ったでしょう。これだけは釈明しておきます。

断じて沖田くんが極度のストーカー&ヤンデレだと思ってる訳じゃないです!!!!それにはじめさんとユッキーを重ねたことは一度も無いですよ!!!

しかも取り扱ってるテーマが友情だから恋とはベクトルが違うし、はじめさんと沖田くんが依存関係にあるなんて小指の爪の先ほども思ってないです!!!!本当に!!!!

 

はじめさんはずっと、誰にも必要とされない立場に置かれてきた。だけど沖田くんは「一緒にいると楽しい」というわがまま極まりない理由だけど、彼を必要として、突き放されてもはじめさんの傍から離れなかった。あの別れの場面でも、咄嗟に、また会いましょうね、という言葉をはじめさんに伝えた。

だから、どうしてはじめさんが沖田くんに少しずつ心を開くようになったのかなぁ、って考えた時に、「沖田くんが傍にいてくれたから」という理由は(※さもそれが当たり前~みたいなニュアンスで書きましたけど、これは私個人の勝手な妄想ですよ!!!)私の中ですごくしっくり当てはまるな、と思ったんだ。

だって、「傍にいてくれたから」って、相手のことを唯一無二の絶対的な存在として扱っているわけでも無く、自分がこれまで相手を邪険にしてきたことや、相手の悪い部分を無かったことにしているわけでもなく、本当に「ただそれだけ」のことなのですよね。うーん好きだ…!!!!!!

 

以上、オタクの妄想終了。色々考えるのってすごく楽しいですね。また何か語りたい。

 

広告を非表示にする

近況報告(7/29 追記)

 

な、なにが起こってるんだ…………………………(Webマンガ総選挙ノミネートと単行本2巻描きおろし50Pと本誌にセンターカラーで番外編掲載の情報を眺めながら)

 

本編と単行本を細々と噛みしめる日々が長らく続いたので怒涛の供給ラッシュに脳が追い付いてないで候………まじすか………頭がオーバーヒートしそう…………

しかもまだまだお知らせがあるそうで………!!?大丈夫???全国のだんだらファンの同志さん息してる???ちなみに私は全然大丈夫じゃないです。ソワソワしまくってます。

お知らせって何だろう…?個人的には2巻発売記念PVとかかな~って勝手に予想してるのですがどうなんでしょう。何が来るか皆目見当もつかないのでマジでこわい………すごく楽しみ………

 

 

◇ 7/29 追記

 

ドラマCD化おめでとうございます!!!!!!!!!超超超楽しみです!!!!!!!!!!

自分の中のイメージとキャストさんがだいぶ違ったらどうしよう…という不安も無くはないのですが、ドラマcd化が決定した事実そのものが嬉しすぎるし大満足なのでとりあえず問題ないです。編集部さんに鬱陶しいほど手紙送りまくった甲斐があったぜ。

ブログの方なのですが、書きたい内容が沢山あるし、少しずつになりそうだけど文章を書く練習もしていきたい…!ので、もうしばらくしたらまたブログを中心に更新していこうと思います。

あと今はだんだら関連のことが中心ですし、今後もそうなりそうなのですが、私の日常の話とか他のことももっと織り交ぜていけたらなーと思ってます。

 (結果はどうであれ)来週で試験が終わるので、来週あたりから書いていけたらいいなぁ。アンケートハガキも出したいしお手紙も送りたい。だんだら大好きなのでここぞとばかりに応援しまくります。

 

 

 

 

広告を非表示にする

だんだら10話後編 個人的感想メモ

~今月のハイライト~

沖田くんが手渡してくれた餃子を捨てるなんて……月に代わっておしおきよ……!!!!

 

こんにちは~!だいぶブログの更新遅くなってしまいました。全然更新できていない間も時々見に来てくださってる方がいらっしゃったみたいで…!何度も何度も言ってますがすご~~~く嬉しいです、ありがとうございます…!相変わらずだんだら大好きなのでご安心下さい(?)

今月からハイライトをつけることにしてみました…!初回から暑さで頭がイカれたみたいなハイライトになりましたが、いたって通常運転です。

 

最初に言わせていただきますね。

単行本2巻!!!!!!発売おめでとうございます!!!!!!!!!!!!超絶楽しみです!!!!!!!

特装版とか…出ませんかね…?有り余る愛情をお金で還元したいのですが………(小声)

ちなみにTwitterの2巻表紙アンケートは、うたた寝はじめさんのかわいさと謎の色気に負けていいねの方を選びました。そんな顔も出来るのか…罪なヤツだ……!

 

ここからは、ざっくり本編の感想を箇条書きで書いてきますね~。

 

・新見さんマイペース連中に早速懐柔されててワロタ

こうやって見ていると近藤一派と芹沢一派の和睦の道もあり得そうに思えてくる………でもそんな上手いことはいかないんだよなぁ~~~ウーン今後の展開が色んな意味ですごく楽しみ…!

・息ピッタリな山南さんとトシさんに笑いました。かわいいなぁあなたたち…!そして沖田くんはいつ見ても超絶かわいいですね!(早速今月分のノルマ達成)

・ちゃんと芹沢さんに絡まれてた女の人を避難させてあげてた藤堂くんはやっぱり良い子だなぁと思いました…源さんも良い人だ……!そして当の芹沢さんがケロッとしてるね!!!(諦めの眼差し)

・鴨さんに鴨料理を振る舞うというトシさんのハイレベルな当てつけに笑いました。

相変わらず短気な永倉さん超かわいいし、ぐにぐに生地をこねる沖田くんのかわいさたるや………イェスイェスユーアーマイプレシャス………

生地を切るという高度な作業はやっぱりトシさん担当なのですね!!!了解です!!!!

・ササッとかけを味見する永倉さんがとってもキュート。うどんみたいですねぇ、って語尾が伸びてる沖田くんの喋り方も相変わらずめっちゃかわいい。そしてちらっと近藤先生の方を見てるトシさんの尊さよ……!

・かけも鴨肉入福包も超美味しそう………夕飯前に見たらダメなやつ………!!!!

先生の画力がスパーキンしてますね!!!今日の私の夕飯なんだろ………一秒でも早く家に帰ってご飯食べたい………(実は今電車の中でぽちぽち書いてます)

・なんか、草むらからガサッと出てきた沖田くんを見て、あぁものすごく沖田くんって感じがするなぁと思いました(謎の作文)

・沖田くん……芹沢さんは犬や猫じゃないのよ………

もちろんかわいいから許されるけれども…!!!(?)江戸で天ぷら屋のおじさんに「この人ちょっと変わってるんで」って説明してたはじめさん、今更だけど君はとっても人を見る目があると思うぜ。

・餃子渡す時両手で渡すの超かわいい………満面の笑顔でよかったらどうぞ!って言う沖田くん見てるとあったかい気持ちになる………とほっこりしていたら。

沖田くんが手渡し(しかも両手)してくれた尊い餃子を地面に捨てるだとーーー!!!????

マジかよ清河先生……!!?私なら諭吉さん飛ばすことになっても迷わず買うレベルで欲しいのに……おのれ………!!!というか、餃子を草鞋?草履?で踏むと、後々匂い的な意味で大変だと思うよ…!

 ・清川先生の発言や最後のアオリ文を見て、なんていうか、やっぱり良い人だけのほわほわした物語ではないんだなぁ、って改めて感じました。1話の冒頭からそうじゃないんだなということはしっかり伝わってきたし、9話の足利木造梟首事件での謎の新キャラさんの様子を見てたら分かるのですけど、どうしてもほわっほわしてる近藤一派を見てると、もしかしたらこのまま全部上手くいくんじゃないかって気がしてくるのですよね……

他の読者さんはしないもんなんですかね……???

清河さんが今後のお話にどう絡んでくるのかもすごく楽しみです。沖田くんから貰った尊い餃子をポイした報いはどこかで必ず受けていただきたいとは思ってますけども。

 ・清河先生、沖田くんの餃子ポイ事件の恨み抜きにして、真面目に忠告申し上げます。

烏合の衆って舐めてかかると……絶対、絶っ対、絶っっっ対痛い目みますよ…………

トシさんとかトシさんとかトシさんがさぁ………(私の中での筆頭)

芹沢さんや近藤さんはもちろん黙っちゃいないだろうし、沖田くんだって多分あなたが考えているほどお気楽100%なお人ではないと思うぜ。天然ボケでちょっとずれてて超絶かわいいけれども。

 

いや~~~今月も楽しませてもらいました。来月の更新もすごーーーーく楽しみですし、単行本も超超超楽しみです。私の心の潤いだ…!

来月の感想更新もだいぶ遅れてしまいそうですが、時間を見つけてちまちま書いていくつもりなので、更新した際には見に来てやってくださると幸いです~!

なんかもう毎月感想書くのが習慣になってきててこわいです…………でも幸せだし楽しいです……………

 

 

 ◇

 本編に関係ないので床下に。

 

今感想を書いていてふっと気づいたんですけど、先月の沖田くんのモノローグで、近藤先生が芹沢さんを~があったじゃないですか。沖田くんの横顔が大変ビューティフルなあのコマです。

あれって……もし、もしもこの先近藤先生が芹沢さんを「受け入れられない」と感じたら、沖田くんも……。

 

私のただの妄想にしかすぎませんが、この先そういうことも可能性として有り得たりするのかなぁ…。悲しい出来事も含めこの作品を追いかけていきたいと思ってますし、シリアス面がこの先どう描かれるのか楽しみに感じている部分もあるのですが、その時はその時でまたつらつら思いを吐き出すことになりそうです。

 

 

広告を非表示にする

プチお知らせ

f:id:mikoto14708:20170530222817j:image

 

先日、素敵なメッセージカードパッドを買いました。写真では見辛いのですが、波打ち際のきらきらしたラメや、透明感のあるブルーの水彩が非常~~~に美しいです…!夏が好きで、海や水がモチーフのレターセットかメッセージカードを買いたいな~と思ってたので、良い買い物が出来て満足です(*´▽`*)

 

タイトルにある通り、プチお知らせです。

今月のだんだらの感想更新、更新日の2週間くらい後になりそうです。やめるつもりは全然ありませんのでご安心を!!!(ニッコリ)

最近、大学の勉強やその他諸々が重なって、実はかなり忙しいです。ここで堂々と忙しいアピールが出来るぐらい本当に忙しいです。まぁ時々手を抜いたり、こうやってここで息抜きしたりしているのですが、忙しいです(言っちゃった)

やるべきことをしっかりと終わらせてから、大好きなものをゆっくり味わいつつ休憩したいので、今月は遅くなります。もしかしたら来月も再来月も遅くなるかもしれませんが、その時はその時でまたこっそり報告します。時々読みに来て下さっている方本当にありがとう…!あなたのために何回でもお礼を言うよ私は……( ;∀;)

広告を非表示にする

だんだら10話前編 個人的感想メモ

「だんだらごはん  感想」でググってみたら、このブログがトップに表示されてて度肝を抜かれましたですこんにちは。

 ま、マジか…!たまたまかもしれないけど、めっちゃビックリしました。海にぽーんとボトルメールを放つような感覚で書いているので、その文章がネットの海を流れに流れて誰かの手に渡っているのか…と考えると何だかこそばゆいです。それにとっても嬉しい。

 

最近私の住む地域はだいぶと暖かくなってきました~。というか連日あっついです……

厚手の服を着て行った日に限って割と気温が高かったり、逆にTシャツとペラペラの上着を着て行った日に限って結構肌寒かったり…と、見事に気温のフェイントに引っかかってます。皆さん体調を崩されぬようお気を付け下さい~!

 

◇ 

という訳で今回は第10話…!今回からついに話数が2ケタ目に突入しましたね。わーい!!非常にめでたい!!!これからも末永く、先生の望むペースで、望む結末まで連載が続いてほしいです。

私はな……1話の冒頭のシーンにどう繋がるのかこの目で確かめたい………あとその後のはじめさんもどうなるか知りたい…………

来月は連載1周年ですし(ですよね…?)、夏頃には単行本2巻が発売されますし、応援により一層気合を入れたいところ…!

Web漫画の事情あんまりよく分かってないからアレなんですけど、連載1周年記念センターカラーとか……ありませんかね……?

 

扉絵は八木邸ですね…!人物の描かれた扉絵も大好きなのですが、人のいない風景独特の雰囲気も大好きなので、ついまじまじと眺めてしまいます。月並みな言葉だけど、漫画家さんってすごいなぁ…!一生懸命に作られた作品を味わうの大好き!自分が頑張るのは死ぬほど嫌だからですかね(超絶不器用&どんくさい)

アオリ文も素敵ですね…!歴史がはじまる、って雄大で切ない響きだ…。毎回のアオリ文のまばゆくてこそばゆいテイストがすごく好み。フォントも好き。

 

待ってました…………本編登場3か月ぶり、第8話「みかりやの柚餅子」以来の沖田くんです。

あぁ~~~!!!KAWAII!!!!!キュートネス!!!!!ハッピネス!!!!!!!今日も!!!最高に!!!かわいいよ!!!!!!!!

 

実ははじめさんと謎の新キャラさんロスに陥っていたのですが、2ページ目の沖田くんの可愛さでとりあえず吹っ飛びました。私はこういうやつです。

八木さんにお名前呼ばれるシーンで、他の人たちについても色々と書きたい気持ちは山々なのですが、それをやり始めたら10000文字余裕で超えそうなのでやめときます。

当方沖田くんとはじめさん贔屓の箱推しです。なので誰がソロでも、もしくは誰と誰がペアやトリオになってもテンション上がるので全部書ききれないんだよねあはは~~~!!!(言っちゃった)箱推しって業が深いな……

 

 

話の流れに沿って、感じたことを箇条書きで。

・さらっと違う宿にいる新見さんに笑いました。つっかかる佐之さんに震えながらもストップかけている藤堂くんは、ほんと試衛館メンバーの宝だ……大事にされるべき……!

 ・芹沢さんのファイヤー事件、だんだらではクローズアップされないのかな…?と思っていたのですが、そんなことありませんでしたね!近藤さん…マジ乙でした………

 ・永倉さんと芹沢さんのペア、良いなぁ。「鴨」「新八」呼びとかお互いのぞんざいな態度にグッときました。

  ・沖田くんが…すごく常識人です……

江戸ではじめさんを振り回しまくっていたのなんて芹沢さんに比べればかわいいものだったんですね…(遠い目)冷静に現状を分析しているトシさんは流石です。そうか、そういう可能性があるのか…。馬鹿だから言われるまで気づきませんでした!あはは!

あと、とりあえず沖田くんが一秒でも早くはじめさんに会いたがっていることはよーく分かった。今のままだと、会えたら会えたで月9ドラマのカップルみたいな両片思いのすれ違いが起こるんじゃないか…なんてこっそりと考えているのですが、どうなのでしょう。それはそれで楽しみだし、そうじゃなくても楽しみです。二人がいつか一緒に輝ける日が来ますように…!

 ・芹沢さんがいっそ完全なる悪役だったらなぁチクショウ………!!!

傍若無人な面もあるけれど、それと同時に、頭が良くて腕が立って子供に優しい面も確かに存在するんだ。どのキャラにもダメなところがあって、それと同時に信念や良いところもあって、誰のことも善悪で判断できないと思うんだけど、芹沢さんはその真ん中を行くキャラだと私は思った。も~~~~今後が気になって仕方ないキャラがまた増えちゃったじゃんか……幸せ………(?)

願わくば断酒が成功して平和な日常を過ごしてほしいんだけど、何だか……一波乱ありそうな予感しかしないYO……!!!

  ・芹沢さんを止めようと即座に動いた藤堂くんと源さんはほんと良い人だと思います(真顔)

 余談なのですが、最近、藤堂くんを見るたびに「あ、ヒロインだ…」ナチュラルに思ってしまいます。その…別に女々しいっていう意味じゃなくて、ただひたすらにかわいいのよね。~ちゃん呼びも最高だし、かわいいのに一人称が俺なのもグッとくる。永倉さんは小柄でふわふわしたかわいらしい見た目と、男前でバッサリした性格のギャップが好きです。勝気そうなたれ目バンザイ。

 ・そしてまさかの宗次郎きゅうさい(推定)  再び………!!!!

ウッウッ会いたかったマイプレシャス………金曜の夜の疲れ切った心を癒すエンジェル降臨……;;;;と言いたかったのですが(もう言ってる)、ボロボロの袴や元気のなさそうな表情を見て一瞬固まってしまった。あああああ…。近藤さんが信じてくれたこと、受け入れてくれたことが涙がにじむぐらい嬉しかったんだなぁ…と思うと健気すぎてもらい泣きしそう。

近藤さんからもらったあたたかいものが、宗次郎くんの心に光を導いた。それが今の沖田くんの笑顔、そして1話で何気なくこぼしていた「近藤さんに幸せになって欲しい」という言葉につながってるんだ。合点がいった…

ここんとこ……もうちょい詳しく……!!!!!(必死)

 ・近藤先生が芹沢さんを‘‘あきらめたくない”と~のコマの沖田くんの横顔が、美しくて震えた。顔の造作というよりは、意志を感じさせる、静かで凛とした表情そのものという意味合いの方で。

沖田くんの信念のルーツを垣間見れて嬉しい。前に私はブログで沖田くんの思想の軸は他人にあるって書いたけど、それは決して自分の軸を他人に委ねてるフラフラした人、という訳では決してないんだ。このコマを見てはっきりそう感じました。

近藤さんからもらった光、試衛館でのあたたかな思い出が、沖田くんの心を支える大切な糧となっている。その糧の価値を理解しているから、「近藤先生の力になりたい」という自分の意志を持っているから、前を向いて歩いて行く。あぁ~~~~尊いよ~~~~~~!!!!(死滅する語彙力)

 ・トシさんの、まぁかっちゃんの言うことならしゃーねーなもう…みたいな表情ににんまりした。悪態ついても、何だかんだで近藤さんと沖田くんには甘い土方さんが好き。

じゃあ好物をお出しするのは~のコマの沖田くんに関しては、はい かわいい~~~~~!!!!!以外の感想しか思い浮かびませんでした。

世の中には好きなものを最後にとっておくタイプの人もいるんだぜ…って一瞬思ったけど、こんなにかわいい子にそんなこと言われたらうんうんそうだよね!!!!!しか言えない。すべてを許せるかわいさ。立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花……

 ・お腹すいてる時にこの漫画読むんじゃなかった…って本気で後悔しました。殿ケ谷先生の画力が炸裂しております。やめて…つやつやして美味しそうなおかずとか今の私にとっては毒でしかない……玉子焼き食べたいよぉ………!!!!

なるほど、「 かけ」という名前の食べ物があるのですね。タイトル見た時に、あれ?今回から食べ物縛りのタイトルじゃなくなったのかな?なんて思ったのですが、見事に違いましたね。美味しそう~!

わくわくしてる山南さん超かわいい………山南さんの知的で品のあるお顔立ちも良いし、笑うととってもかわいいのも良い。

 

 ◇

次回について諸々箇条書きで。

・沖田くん、玉子ふわふわですら危うかったのに、かけなんて高度そうなお料理作れるのか…!!?トシさんのヘルプという名の主戦力が必要なんじゃないか…!?

・肝心の芹沢さんはちゃんと食べてくれるのかな…!?そして断酒は成功するのかしら…?

・夜にある大事な話し合いって……もしかして……

ギブミーはじめさん!!!&謎の新キャラさん!!!(ロス復活)

 

6月9日の更新がすごく楽しみです…!メディアミックス展開もまぁ…期待したいけど…無理に広げるよりは、とりあえず原作をしっかりこのペースで続けて貰えればなと。この前と意見変わってるじゃねーかというツッコミはなしでお願いします。

 

 

 

広告を非表示にする