ごった煮メモ

幸せになりたくて

オタクとツイッターに関して思ったこと

こんにちは~!お久しぶりです。元気…かどうかは微妙ですが、とりあえず生きてはいるので大丈夫です!!!

みなさん三連休はどのように過ごされましたか?私は眼医者行ったり薬局行ったりライブ会場の下見に行ったりライブ用のメイクを練習したり映画行ったり課題のために図書館にこもったり隙間時間にブログ書いてたらいつの間にか連休が終わってしまいました。儚かった…!!!!!

 

今回の記事に関してなのですが、しじみもどきの感想のついでにちまちま書いていたら、まさかのこっちの方が早く完成してしまいました…!感想の方は、自分の書きたかったところは粗方もう書けてはいるので、ざっくり推敲したらまたアップします~!

…という訳で、今回はオタクとツイッターについて私が思ったことをつらつら語っていこうと思います~。

ツイッターに関する愚痴(というか、ほとんどツイッター上の常識のないオタクへの愚痴だけども…)全開なので嫌な予感がした方は回れ右をしてくだされ。

 

 

ツイッターのスタイルと交流について】

ツイッターは今のところ鍵をかけてひっそり使ってます。自分から何か呟くことは少ないし、最近は使用頻度減らすためにログアウトしてることが多いです。ちなみにブログでは馬鹿全開ですがツイッターでは割と良い子です。ほんとです。トラストミー!!!

交流に関しては同担拒否では無いのだけど、自分から積極的に繋がりにいこうとはしない、という感じですかね~。絶対魔獣戦線ツイッターランドを闊歩して仲間をスカウトする度胸は私には無いっすわ。

だけど、友達の友達…的な感じで、フォロワーさんのフォロワーさんにこちらからお声がけすることもたま~にありますし、初対面であれど礼儀正しく話しかけてくださる方からのお声がけは普通に歓迎しております。アプリインストールしてないしそもそもログインする回数が減ってるので通知に気付くのクソ遅くなりますが…

ちなみにフォロワーさんは優しくて良い人たちばかりです。ありがたや。

そんなこんなでフォロワーさんたちのおかげもあり、比較的穏やかなひきこもりツイッターライフ送ってたんですけど、ツイッターってどうしてもTLの外へ1歩出ると複雑な気持ちになるんですよね…。

 

こんなこと言っちゃアレですけど、マナーもモラルもへったくれもないですよね…!!??(直球)

漫画の一部やアニメのキャプを載せるのも、バラエティー番組の芸能人やニュース番組でたまたまインタビューされた一般人のキャプの画像を貼るのも、私は駄目だと思ってます。そうだし、大勢の人が平気でそれをやっていることがいつまでたっても理解できない。ミュやステやライブ映像の動画とかも流れてくるけど、あれって違法なんじゃないの…???何で好きなコンテンツを蔑ろにするようなことを平気でできるんだ…!?
流行のスラングを使いまくるのも、スタイルの良い女の人やキャラクターへのセクハラネタが当たり前みたいになってきてるのも、オタクTUEEEEEEなノリも、特定のキャラや声優さんを弄られて当たり前みたいな扱いにするのも、はっきり言って嫌いです。恐ろしいし気持ち悪い。

 

それに、ツイッターであまりにも公式とファンの距離が近すぎるのも、害しか生んでない気がするなぁ…。明らか同人活動されてるオープンアカウントの方が、鍵無しで公式ツイートをRTしてるのを見るとヒヤッとするし、ゲームの公式アカウントに石や報酬をたかっている勘違い距離無し野郎を見るとブラウザーを閉じたくなる(というか実際に閉じてる)

もういっそ、公式アカウントは必要最低限の情報流すだけで良いと思うよ…。もちろん描きおろしのイラストや裏話を知れるのは嬉しいけど、別にそれはツイッターでしか出来ないことではないし、何ならお金を払った人だけ見られるようなブロマガ制とかにしてほしい。相手はお金を払ってくれるファンの数をおおよそだけど把握できる、こっちは正当な対価を払って素敵なイラストを見られる。win-winじゃないですか?ファンブックでも大いに可。

それに、公式のオタク受けを狙った明らかに誤解を招くようなふざけた宣伝を見かけるとめちゃめちゃ腹が立つしね…。(あん☆、折角イラストが魅力的で物語もちゃんと面白くてユニソンも素敵なんだから、頼むからしっかりそこに焦点を当てた宣伝をしてくれよ…!!!)

 

ファン同士の交流も色々と大変ですよね。私はごく少数のコミュニティさえあれば満足するタイプなので直接的な関係はないのですが、超長いハッシュタグとか不毛なマウンティング合戦とか注意喚起とか学級会とかを不意打ちで見かけるとこう…………オタクの業の深さを感じますよね(哲学)

だけど、そんなの下らない!って笑い飛ばせるほどの強さが自分に無いのも事実。もし自分が絵描きさんで、そういうものが沢山流れてくる環境にもし自分がいたら、きっといともたやすく流されてしまってると思う。んで心をすり減らしながらオタクしてると思う。

 

みんな大なり小なり嫌なことや理不尽なことを我慢しながら生活してるし、己の中に蓄積された惨めさや汚い感情を何とか誤魔化して、ままならない現実を何とかやり過ごしながら生きてる、って私は思ってます。

だからこそ、ネットの世界ではそんな自分の惨めさを消し去って楽しみたい気持ちが湧いてきたり、自分をちやほやしてほしくて虚勢を張ったりマウンティングしたり、顔も本名も分からないような匿名性を悪用して、ストレスを捌けたいがために変なリプライを送ったり、現実世界ではとても言えないような下品なことを言ったりするんだろうな。他者より優位に立とうと必死になったり、自分より弱そうな相手や、迂闊なことを言えない立場の人間を狙ってわざと攻撃したり…。人間の闇の中枢が割とダイレクトに垣間見れてる気がする。

 

二次創作に関しても、私はもやもやするところがある。イラスト描いたりコスプレをしたりするって、それぞれが最低限のマナーを守って、誰よりも自分が楽しむためにしていることのはず。なのに、最近ちやほやされたくて(本当のところはどうなのか本人にしか分からないけど、ツイートの文面から自分が勝手に判断しました!!!異論は受け付けておりませぬ!!!!)やってる人をよく見かける気がする。キャラや作品が大好きで、その愛を昇華するための一つの方法としてコスプレしたりイラストを描いたりするんじゃなく、自分がただちやほやされたいがためにキャラクターを利用するようなタイプ。控えめに申し上げて地獄。

周りからの称賛は中毒になるし、中毒は抜け出したくても簡単に抜け出せるものじゃないものな…。承認欲求を持つこと自体は罪ではないけれど、自分の承認欲求を持て余してしまう、さらには持て余していることにすら気付いていないのは、非常~~~~~~に危険だと私は思う。それに、キャラクターや作品に対してすごく失礼じゃないか…?

 

他にも色々あるけど、それを言い出したら本当キリがないので割愛します。

上記のことが最近どうしても頭にちらつくようになってきたので、やっぱりツイッター嫌いじゃないけど向いてねぇわ距離おーこっぺ、という結論にいたりました。とても愚痴っぽい(愚痴だよ)うえにぐちゃぐちゃな文章になってしまった。

 

最後に少し。オタクでツイッターやってる人は、本当に楽しくてやってるのか一度ゆっくり考えてみてください。最初は本当にキャラや作品が好きで二次創作を始めたはずなのに、いつの間にか自分がちやほやされるためのアバターとして利用してませんか?推しキャラのネタ扱いは愛、みたいな圧力に押しつぶされてませんか?綺麗な体の女性へのセクハラを笑いにしてませんか?漫画やアニメのキャプが蔓延しているのを当たり前のことのように感じていませんか?

心当たりがあるな、と思った方は、一回ログアウトしてツイッター以外のものに割く時間を増やしてみてはいかがでしょうか。作

作品やキャラが好きな己の気持ちを何よりも大切にしてオタクしましょう~!あとマナーとモラルも。

 

今週はだんだらの更新があるし、来週はスタライなので、テンションあげていこうと思います!!!!!!!!!!沖田くん~~~~!!!!!!世界一かわいい!!!!!!!!!!!!(フライング)零くんが麗し~~~~!!!!!!!!(フライングその2)ふぅ~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!